髪型に関しては特に決まった描き方などはありませんが、
重力や風等の影響を思いっきり受ける場所でもありますので不自然に見えないように
工夫を凝らす必要があります。

髪型には大きく2種類に分けられており、ドラ●ンボールみたいにまとめて描く方法と
少女漫画風に細かい髪を描く方法があります。

慣れないうちはドラ●ンボールのようにまとめて描いたほうが描きやすいかと思います。
慣れてから徐々に本数を増やしていく形が良いと思いますw

さて、髪の毛の描き方なんですが。
まずは髪の毛の生え際のラインを頭に入れて。
その次に髪の毛の束の目安を大まかに、薄く描いて
それから細かな部分を描いていく形を取っています。

頭の中で描いてね
束の基本形
大きさは違う方がイイ

そして、前髪はキャラクターにとって重要なものですので
かならずこの束は1つ入れておきましょう。
無くてはならないもの
これを入れることによって前髪の不自然を少しでもなくすことが出来ます。
無いと下図のようになります(−−;

不自然に見えなくも・・?
基本的にキャラクターの髪の量を大目にしますと女の子っぽく見えますし。
逆に少なめにしますと男の子っぽく見えたりしますw
とゆーことを意識して。 今回の見本は女性キャラと言うことで髪の毛を多めにしますw
ヨコの髪も生え際を意識して。 横にはみ出すぎないようにしましょうw
デフォで描くなら問題ないですけどね^^;

大体のアタリで
横に出すぎたら不自然
大きさは変えて
微調整

これで、横の髪は完成です。
反対側の髪も同じように描くわけですが・・
同じように描きますと、下図のようにボリューム満点の髪に・・(−−;
不自然すぎw

まぁ、ワイルドに描くのでしたらこれでも十分かもしれませんが(^^;
ということで、横に広くなりすぎてしまったのですこしボリュームを下げましょう。
この微調整も大切ですよw
許容範囲かな?

ココまで描けましたら、あとは頭を描くだけですねw
基本的に頭のてっぺんはアタリの頂上付近と考えても良いと思います。
でも、それで不自然になってしまうのでしたら天辺を上に上げたりしたに下げたり・・
この辺も描き手の好みかと思われ^^
アタリ参照に

ここから微調整

少しでも自然に^^;

ここまで来たら、あとは後ろ髪を描くだけです。
ロングヘアーにするか・・ショートヘアーにするか・・
まぁ、それは描く前から決めていることだとは思いますが^^;
今回はショートヘアー仕上げにしておきますw
完成〜w

ココまでの説明は、ホントに基本的な髪の描き方ですので
センターわけとかCCさ●らみたいな髪型とかの場合にはまた異なった描き方がありますが、
基本を忘れずに重力や風向き等を頭に入れて、少しでも自然にかければそれで良いと思います^^
自分が不自然に見えてしまうのでしたら、自然になるまで描き直すほうが絵描きさんにとっても良いと思います。
中途半端に投げ出してしまっては、最後完成したときに悔いが残りますから・・(;;

と言うことで、本作業は後日更新と言う方向で行きます。
お手数かけますが、今しばらくお待ち下さいm(_ _)m
戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット